SSブログ

ひどい話だ。 [日記]

ほかのブログサイトの記事ですが、女性には、ぜひ読んでもらいたいと思って

リンクを貼らせていただきました。

 ZORO ロビン 別名カミカミロビンさんの

「ポーネグリフ・・・を・・・求めながら・・・

         世界一の大剣豪になる」

http://ameblo.jp/mama9000/

ブログ主さんの妹さんの身に起こったことです。

同じ女性として、憤りを感じます。


11月8日 きょうの夕食 [日記]

TS3B1377.JPGひさしぶりに〆サバを作りました。

んまー (≧▽≦)

ごはんにのせて食べると最高♪

自画自賛太郎のひとりメシなのでした。(≧▽≦)

物産展に行ってきました [熊本のこと]

グランメッセ熊本で開催された第16回 くまもと物産フェアに行ってきました。

熊本県内の特産品を一堂に集めたイベントです。(・_・)熊本に住んでて、熊本の物産展もなかろう・・・と思われるかもしれませんけど、熊本は広いので県民でもあまりよく知らないこともあるんですよね・・・。

と、いいつつ以前住んでいた人吉・球磨地区のブースばっかりのぞいてきました(^┰^;

買いたいモノがあったんですよ。

まずは、ゆず胡椒。大手メーカーのもおいしいのですが、手作り感のあるのが欲しかったのです。

館内にはいろんなところのゆず胡椒がありました。一通り見てまわって、

水上村物産館水の上の市場のゆず胡椒

水上村物産館ゆず胡椒-web.jpg

青唐辛子の刻み具合が生っぽくてよさそうだったので、買ってみました。(^^)

 

続いて、「山うにとうふ」。豆腐の味噌漬けのことで、伝統的な保存食です。

豆腐の味噌漬けには、別名「東洋のチーズ」とも言われるハードタイプと、発酵が進んでとろけたタイプがあります。「山うにとうふ」とはとろけたタイプのこと。ねっとりした濃厚な味わいは、ほんとに「うに」のようです。

五木屋本舗 山うにとうふ-we.jpg

 

「五木の子守唄」で知られる五木村の五木屋本舗さんの山うにとうふ オリジナル

(山うにとうふには、ゆず味やしそ味などもあります)

 

そして、前から一度買おうと思って買いそびれていた・・・・

鮎うるか!(≧▽≦) 

相良村 生駒水産 子うるか-.jpg

 

相良村の生駒水産さんの子うるかを買いました。試食させてもらったら、んまかったー(≧▽≦)

「うるか」とは、鮎の内臓や白子・卵巣を塩漬けにして発酵させたものです。

内臓は、ピリリとした苦味があり「苦うるか」といいます。私が買った「子うるか」は、明太子などに似ているけどより濃厚なお味です。

それからそれから・・・。最近気になっていたつばき油も買いました。

氷川町 堀内製油 つばき油0.jpg

 

氷川町の堀内製油さんの純正つばき油

つばき油と言えば、整髪用というイメージが強いのですが、オリーブオイルなどと同じで、純正な油は食用にも使うことができます。オリーブオイルと同じくオレイン酸が豊富で、体にもよい油です。

堀内製油さんのところでは、自前の椿園がありそこで収穫したつばきの実を絞っているそうです。

今回はお試しで、小さいビンのを買ってみました。ドレッシングに使ってみようと思います。

 

ゆず胡椒に山うにとうふ、子うるかにつばき油と、欲しいものが買えてよかった~(≧▽≦)

 

追記

「子うるか」を「明太子みたい」と書きましたが訂正します。

「からすみ」に似てます。というか、ソックリです。やわらかい「からすみ」みたいです。


テキサス2 [日記]

TS3B1364.JPGなんかうわさに依ると熊本・大分での限定発売らしいですね。
すぐ全国発売になるだろけど。

下の段から…
パテの上には刻みタマネギ入りのマスタードソースがたっぷり、
上の段にはチリソースです。
むっちゃ辛いというわけではないけれど、けっこうスパイシー。


でも、これの商品名が「辛口インドカレーバーガー」
でも、なんの疑問もカンジナイと思います。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます