SSブログ
熊本のこと ブログトップ

物産展に行ってきました [熊本のこと]

グランメッセ熊本で開催された第16回 くまもと物産フェアに行ってきました。

熊本県内の特産品を一堂に集めたイベントです。(・_・)熊本に住んでて、熊本の物産展もなかろう・・・と思われるかもしれませんけど、熊本は広いので県民でもあまりよく知らないこともあるんですよね・・・。

と、いいつつ以前住んでいた人吉・球磨地区のブースばっかりのぞいてきました(^┰^;

買いたいモノがあったんですよ。

まずは、ゆず胡椒。大手メーカーのもおいしいのですが、手作り感のあるのが欲しかったのです。

館内にはいろんなところのゆず胡椒がありました。一通り見てまわって、

水上村物産館水の上の市場のゆず胡椒

水上村物産館ゆず胡椒-web.jpg

青唐辛子の刻み具合が生っぽくてよさそうだったので、買ってみました。(^^)

 

続いて、「山うにとうふ」。豆腐の味噌漬けのことで、伝統的な保存食です。

豆腐の味噌漬けには、別名「東洋のチーズ」とも言われるハードタイプと、発酵が進んでとろけたタイプがあります。「山うにとうふ」とはとろけたタイプのこと。ねっとりした濃厚な味わいは、ほんとに「うに」のようです。

五木屋本舗 山うにとうふ-we.jpg

 

「五木の子守唄」で知られる五木村の五木屋本舗さんの山うにとうふ オリジナル

(山うにとうふには、ゆず味やしそ味などもあります)

 

そして、前から一度買おうと思って買いそびれていた・・・・

鮎うるか!(≧▽≦) 

相良村 生駒水産 子うるか-.jpg

 

相良村の生駒水産さんの子うるかを買いました。試食させてもらったら、んまかったー(≧▽≦)

「うるか」とは、鮎の内臓や白子・卵巣を塩漬けにして発酵させたものです。

内臓は、ピリリとした苦味があり「苦うるか」といいます。私が買った「子うるか」は、明太子などに似ているけどより濃厚なお味です。

それからそれから・・・。最近気になっていたつばき油も買いました。

氷川町 堀内製油 つばき油0.jpg

 

氷川町の堀内製油さんの純正つばき油

つばき油と言えば、整髪用というイメージが強いのですが、オリーブオイルなどと同じで、純正な油は食用にも使うことができます。オリーブオイルと同じくオレイン酸が豊富で、体にもよい油です。

堀内製油さんのところでは、自前の椿園がありそこで収穫したつばきの実を絞っているそうです。

今回はお試しで、小さいビンのを買ってみました。ドレッシングに使ってみようと思います。

 

ゆず胡椒に山うにとうふ、子うるかにつばき油と、欲しいものが買えてよかった~(≧▽≦)

 

追記

「子うるか」を「明太子みたい」と書きましたが訂正します。

「からすみ」に似てます。というか、ソックリです。やわらかい「からすみ」みたいです。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

天然プールッ!!! [熊本のこと]

先週の土曜日(9月4日)、ラーメン屋に行き、その後、江津湖周辺をウロウロしていました。

その辺の日記は、また後ほどwww。

湖の周りを自転車でウロウロしていると、ふと、熊本市の南隣・上益城郡嘉島町にある「浮島さん」という神社のことを思い出し、行ってみることに。

場所は・・・・うろ覚えだったので、「だいたいこの辺かな?・・・」というあたりを目指して自転車で走りました。

嘉島町には、碁盤の目に整備された田んぼが広がっていました。嘉島町から熊本市内をのぞむ0.jpg

画面真ん中どころに、県庁が写ってます。→

見通しがよく、自転車で走るには都合がいいのですが・・・・。

現在地が・・・よくわかんない。(^^;

まぁ、そのうちなんとかなるでしょう。

目的地は神社なので、田んぼのところどころにあるこんもりとした林を目指して走っていました。

ある林に近づいたところ、「天然プール 駐車場→」という看板が。

天然プール? (?▽?) 「天然」と「プール」という言葉がどうやったら合体するの?

と、不思議に思いながら林の周辺にある住宅街を抜けて行くと、田んぼの真ん中を浮き輪を抱えた数人の子どもが歩いているのを見つけました。

海岸沿いならわかるけど・・・?? あの子たちはどこへ?と、子どもの向かった方へ進んで行くとそこには・・・・・!

嘉島町天然湧水プール01web.jpg

 !!!!!(@Д@)

 て・て・天然プールや~~~~。

豊富な湧き水を利用した、文字通り「天然のプール」

がありました。

 

 

画面手前は、「生活水として使用するので、立ち入り禁止」だそうです。

 

天然プール看板web.jpg

 看板の説明によると、この天然プールの年間平均水温は18度だそうです。

実際に「入ったことがある」という方のお話では「冷たすぎて、入るのをあきらめた」そうです。(^^;

 

 

 

私の生まれ育った香川県は、県内に大きな川がありません。(1級河川は、丸亀市を流れる土器川だけ)

ため池はたくさんありますが、農業用で泳げるようなもんではありません。

熊本県は、あちらこちらに湧き水があり水の豊かな土地だとは思っていましたが、

目の前に突如あらわれた天然プールには、ほんとに驚きました。(@Д@;

 

 

 

 


nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
熊本のこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます